Uber Eats(ウーバーイーツ)で売り上げアップ!
お店にはメリットしかありません!
店舗売上+デリバリー(出前・配達)で売上UP!
そして、大手飲食チェーンは、軒並みUber Eats(ウーバーイーツ)を始めています。

  • 配達スタッフが不要のデリバリーサービスが始められる
  • 60%のお店で、デリバリーで売り上げが増加したと回答(Uber Eats 調査対象店舗)

Uber Eats(ウーバーイーツ)のメリット


  • 新たな顧客を獲得できるので、店舗への見込み客を増やすことができます!
  • デリバリーでの売り上げで、日々の売り上げの増加が図れます!
  • 複数、多くの注文に対応できます(沢山のドライバーがいる)
  • 基本無料ですのでメリットしかありません。

注文→ 配達依頼までの流れ


  • アプリに新規の注文通知くる(音が鳴ります)
  • 注文内容を確認して「確認」ボタンをクリックして注文を受け付ける
  • 料理を作る
  • パッキングする
  • 専用アプリで「ピックアップの準備完了」をタップする
    これだけです。

ドライバーに手渡すまでの流れ


タブレットで「ピックアップの準備完了」をタップすると、近くにいる、ドライバーさんがピック(商品引き取り)に来てくれますので、ドライバーが到着したら、配達番号を確認して、ドライバーさんに商品のを手渡しします。

  • ドライバーさん到着
  • 配達番号を確認
  • 商品を渡す

これだけです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に支払う料金


  • 売り上げの35%
  • その他、注文用タブレット、決済手数料、パッケージは実費です。
  • 集客+配達を考えれば、リーズナブルなサービスではないでしょうか?

開店準備が苦手な方へ!


パソコンや商品登録が苦手、撮影や、画像処理(写真加工)が出来ないという方へ、すべてお任せの開店の支援をしています。

  • Uber Eats 出店代行
  • 撮影・トリミング・画像処理
  • メニュー登録

今後、日本では、Uber Eats(ウーバーイーツ)がデリバリーでのシェアーを獲得するのは間違いないでしょう。飲食店をされているのなら、Uber Eats(ウーバーイーツ)を始めてはいかがですか?
Uber Eats(ウーバーイーツ)を始めれば、お店の経費は、注文単位なのでメリットしかありません。